ちょっと嬉しかったこと

ここは、比叡山への登山口のひとつ「きらら坂」がある音羽川砂防ダムの工事現場。

ここは、私のご近所散歩コースのひとつ、そして隠しておきたい紅葉の穴場でもあります。

 

その工事現場の第一の立て看板がこれ。

 

音羽川は昭和47年の台風20号により流木と土砂が大量に流れ出て、死者まで出す大災害を起こしています。その後、上流に立派な砂防ダムが築かれましたが、なにせ白川砂を産出する土壌、5年に一度はたまった砂を運び出さねばなりません。

現在はダム本体の補強工事も行われているため、ここ数年は断続的に工事が続いています。

 


次の看板がこれ。

ここが「きらら坂」の登り口。

 

今までは上に見える小さな標識しかなかったので、初めて登る人は見逃してしまう事も多かった。

 

しかも、トイレもどうぞって、えー!そのお心遣い、ちょっと嬉しい!


そしてダム工事現場近く。

通り過ぎてここまで来てしまった人には「100m戻って!何なら登山前にトイレもどうぞ」って・・・

 

ここに足を踏み入れる人の行動パターンを読んでる。ますます嬉しいなあ ❤

 

工事の施工会社さん、ありがとうございます。

できれば、工事が終わっても「比叡山登山口」の看板だけは残しておいてくれないかなあ( ^ω^)・・・

 

 


ここが、親切な立て看板を立ててくれた建設会社さんの働く現場。このダムで白川砂を堰き止めてくれます。

 

もうひとつ嬉しかったこと。

ダムの下流の流れの中に絶妙な間隔で飛び石が置かれてる!ちょっと前までなかったのに・・・

誰・誰❓こんな嬉しいことしてくれるのは!

しかもその横には小石の幾何学模様、おしゃれ!

 

なんだか、とっても嬉しい散歩になりました。


 

ここが渡れないと、向こう岸に行くのは再度登って廻って・・・それは大変なのです。


コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    まりこはん (水曜日, 25 9月 2019 19:40)

    堅実で 継続されそうな
    「嬉しい」。
    いいねー。
    機会が有ったら Eちゃんの 裏山に案内してね。

  • #2

    E (金曜日, 27 9月 2019 10:01)

    まりこはんなら穴場教えちゃおうか!
    11月においでくださいませ(^O^)/

  • #3

    まりこはん (金曜日, 27 9月 2019 13:47)

    ありがとう!
    承知いたしました✌️